User Tools

Site Tools


ja:documents

Differences

This shows you the differences between two versions of the page.

Link to this comparison view

Next revision
Previous revision
ja:documents [2007/08/15 19:22]
gaou created
ja:documents [2014/01/18 07:44] (current)
Line 1: Line 1:
 +====== ようこそ! ======
 +G-language Genome Analysis Environmentは以下の目的で作られた汎用ゲノム解析パッケージです。
 +
 +  - 現在個別に開発されている解析ソフトウェアの統合開発環境を構築。
 +  - 既存の解析ソフトウェア・手法・結果を再利用可能な方法で蓄積。
 +  - 重複する解析のための汎用統合解析システムの構築。
 +G-language Genome Analysis Environmentの最大の特徴は既存の解析手法の多くが用意されており、PerlのモジュールとしてG-language Genome Analysis Environmentを使用することで様々なプログラムを関数として簡単に呼び出すことができることです。
 +さらに、Bacteria Analysis System等を使うことによりGenbank Fileを与えるだけでバクテリアの解析を網羅的にかつスピーディーに行うこともできます。
 +またGUI(Graphical User Interface)を装備したことで専門的なコンピューターの知識がなくても直感的な操作で解析を行えます。
 +もしPackageに登録されていないプログラムを使いたいのならば自ら書き加えることもできます。
 +G-language Genome Analysis Environmentを使うことでプログラムを書く時間が短縮でき、より高度な研究を行うことができるでしょう。
 +
 +
 +====== ドキュメント ======
 このページは日本語のドキュメントのページです。 このページは日本語のドキュメントのページです。
ja/documents.txt · Last modified: 2014/01/18 07:44 (external edit)